ダイエットをしてある程度痩せてくると今度気になるのが部分的なダイエットになりますよね。

今回は二の腕に注目したダイエット法をご紹介していければと思います。

二の腕ダイエット法

二の腕のダイエットと言っても色々な方法がありますので、自分にあったものを見つけてもらえればと思います。

二の腕ダイエットその1

  1. 両手をハの字に広げ、手のひらを外に向けて、しっかりと広げる。
  2. 鼻からゆっくり大きく息を吸い込みながら、手のひらを外側にねじる。
  3. 息を吐きながら①に戻し、この動作を繰り返します。
  4. 二の腕ねじりダイエットは、至ってシンプル。たったこれだけのエクササイズなんです!

二の腕ダイエットその2

腕立て伏せを立った体制で壁に向けてやる方法になります。
これもお家で簡単出来るのでオススメです。
やり方は壁際に手をついた状態からゆっくりと腕立て伏せの要領で腕を曲げていきます。
※ゆっくりというのがポイントです。

手はあごの高さとします。
しっかりと曲げたところで3~5秒間保持し、またゆっくりと元の状態に戻します。
肘が外側に開いてしまわないように注意して行いましょう。これを10回程度繰り返します。
ゆっくりと力が入っているのを確認しながら行うようにします。

二の腕ダイエットその3

リンパのマッサージを行い血行をよくすることによって二の腕を細くする方法になります。

  1. 手の親指と人差し指の間を反対の手の親指と人差指でつまむ
  2. 指先へ引っ張るイメージで2回マッサージし、その他の指の間も同様に行う
  3. 手順2とは逆で、手の甲の半分から手首に向かって引っ張るイメージで2回マッサージする
  4. 手のひらを下に向けた状態で、手首を反対の手でつかむ
  5. リンパの流れを作るように、ゆっくりと肘までさする
  6. 手のひらを上にした状態で、手首を反対の手でつかむ
  7. リンパの流れを作るように、ゆっくりと肘までさする
  8. 手順4〜7を5回ずつ行う
  9. 二の腕の下側を、反対の手でがっしりとつかむ
  10. 二の腕の脂肪を脇の下に入れ込むイメージで、肘から脇の下へさする
  11. ※たるみが気になる方は、拳を作って力を入れてマッサージしてください。
  12. 背中の脂肪を脇の下に入れ込むイメージで、反対の手でさする
  13. 両手を組み、指先にリンパ流すイメージで、反対の手に力を入れて引っ張る
  14. 直立して足を軽く開き、両腕を胸の位置まで伸ばして上げ、手を合わせる
  15. そのまま後ろを振り向き、ウエストをひねると同時に反対の手で手と腕の
  16. リンパを脇の下へ流す
  17. 反対側も同様に行う