水泳はスポーツの中でもかなり消費カロリーが多くてダイエット効果の高い運動です。クロールを1時間続けた場合、約1000kcalもの熱量を消費するのでジョギングよりもはるかに多いカロリーを使用します。ゆっくりと平泳ぎをしただけでも、1時間で600kcal程度を消費するため効率よく体脂肪を燃焼して余計なカロリーを減らすことができます。

水泳のメリットは継続難易度が比較的低くて、誰にでも続けられることです。激しいクロールを何時間も続けることは難しくても、ゆっくり平泳ぎをしたり短い泳ぎを何回も行うことなら可能なので、初心者でもダイエット効果が得られます。水の中にいるだけでもカロリーを消費するので、プールに入って手足を動かしたり、水中ウォーキングを行うことでも消費カロリーを増やして新陳代謝を盛んにすることができます。

水泳は有酸素運動に分類されるため、20分以上続けていれば体脂肪の燃焼が始まって体を引き締めたり血液やリンパの流れをよくする健康効果も得られます。無重力状態で水に浮くことは筋肉や骨に負担をかけず、子供からお年寄りまで誰でも挑戦できるメリットもあります。水圧が心地よく全身を刺激してくれるのでマッサージにも有効です。